読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本の描き手たち:ルーシー・ルース・カミンズ

f:id:ookami_to_taiyou:20170331013737p:plain

ルーシー・ルース・カミンズについて

ルーシー・ルース・カミンズ(Lucy Ruth Cummins)は、カナダ出身のイラストレーター、アートディレクターです。六人兄弟の末っ子として、ニューヨークで育ちます。ブルックリン在住で、タコベルで働いていたこともあります。現在は、Simon & Schusterで働いています。彼女自身による絵本は、これまでのところ『A Hungry Lion, or A Dwindling Assortment of Animals』の一冊ですが、書籍表紙のアートディレクションでは多くに携わっています。

なお、最初にイラストを提供した絵本は、シュリル・トラベスティ(Shrill Travesty)による『The Taking Tree』でした。この絵本はタイトルから分かるように、シェル・シルヴァスタインの『おおきな木(原題:The Giving Tree)』のパロディです。ちなみに『おおきな木』の日本語訳は、村上春樹によるものです。


作品情報

『A Hungry Lion, or A Dwindling Assortment of Animals』Cybils Award for Fiction Picture Books(2016)
『The Taking Tree』

※現時点で日本語に訳された作品は存在しないようです

A Hungry Lion or a Dwindling Assortment of Animals

A Hungry Lion or a Dwindling Assortment of Animals


ソーシャルメディア